めがぽの部屋。

筋トレ・映画・レビューが主の雑多な部屋です!

ゲームレビュー『最涯ての列車-時の終わり 大地の始まり-』

steamで絶賛発売中。

畳部屋さんという方が個人で作った素敵な一人称旅情ADVゲーム。

 

今回はこちらの作品の感想をカキカキ。

 

f:id:megapo:20211220222636p:plain

音楽が最高

このゲームの概要

・発売 2021.6.4

 

・制作 tatamibeya畳部屋

Tatamibeya 畳部屋@ゲーム個人開発者 (@tatamibeya2017) | Twitter

 

・ジャンル

   アドベンチャー 探検 感動 物語性 

   ※steamユーザーの定義付けしたタグ

 

・ざっくりストーリー

目覚めるとそこは見知らぬ列車の中。

主人公は、古代の魔器『ネブラの天文盤』を使用して世界を崩壊に導いた

廃帝ロクセラーナの儚い人生を追い、その使用の時と場所を明らかに

して欲しいと告げられる。

 

・基本操作はキーボード、マウス

私はキーボードマウスでゲームをするのが初めてだったので最初は

まー慣れなかった(笑)でも最初だけ。

 

tab メニュー表示

shift 早歩き

ctrl しゃがむ

W 上

D

A

S

 

こんな感じ。

www.amazon.co.jp

 

 

・ストーリーの進め方

各車両に様々な文書、アイテムがある。それらを使い次の車両に行くための

解除ナンバーを導き出す。基本はこれの繰り返し。

進めるうち、バラバラの文書やアイテムがパズルの様に歴史を埋めていく

過程は非常に楽しい。

 

感想

廃帝ロクセラーナという少女の人生を追っていくのですが

様々な人物、出来事などが繋がった時はやはり楽しいですよね。

物語も想像しなかった方向に行ったのでやっていて飽きなかったです。

特に音楽が素晴らしく、日常のBGMにしてもいいくらい素敵です。

 

他、ちょっと気になったところをいくつかご紹介します。

まずは画面の暗さ。これは自身のpcの設定に依存するわけですが

私はいつもデフォでやります。これがかなり暗い。

もうアイテムなんて探せないレベルで暗い。。暗闇過ぎて足の小指を

ぶつけてしまいそうです。

ただこれは画面の明るさを変えれば解消可能。

 

次に、車両の解除ナンバーの解読。

このゲームは車両を移動していき、様々な情報を手に入れていきます。

その移動の為には扉のロックを解かなければいけません。

車両で集めた資料を元に解除ナンバーを考えるのですが

若干難しい!(笑)

私がバカなだけなのかもしれませんが、色々やって挙句当てずっぽうで

扉が開いたなんてこともありました(笑)

謎解きが苦手な方にはちょっと大変かもしれません。

 

不満点を挙げるとすれば、これくらいです。

あとは終始物語にのめり込めました。

キャラクターの絵も非常に好みで(畳部屋さんが描いているのかは不明)

f:id:megapo:20211220230122p:plain

廃帝ロクセラーナ

ほら、素敵やないですか?

 

時間が有る方は是非、プレイしてみてください。

 

実況動画も出しているのでそちらもよければ!!是非!

※畳部屋さんに実況許可頂いております。

www.youtube.com

 

最後に

私は今年からpcゲームに手を出しました。

そしてps4を売却、現在家庭用ゲーム機がありません。

とりあえずsteam,epic gamesを漁る日々です。

pcゲームはインディゲームが非常に多く、当たりはずれもたくさんあります。

その中から素敵なゲームに出会えた時は本当に嬉しいです。

今後も印象に残ったゲームのレビューをしていきたいと思います。

他にも筋トレ、映画について書いてますので良かったらそちらもどうぞ

ご覧ください!